福野中部防災訓練を行いました 福野中部まちづくり協議会

福野中部まちづくり協議会

福野中部防災訓練を行いました

2020/09/08
ソーシャルディスタンスを守って避難
ソーシャルディスタンスを守って避難
検温、手指の消毒
検温、手指の消毒
被害状況の報告
被害状況の報告

新聞紙を利用したスリッパ作り
新聞紙を利用したスリッパ作り
段ボールベットの組立
段ボールベットの組立
段ボールベットに乗ってみた
段ボールベットに乗ってみた


9月6日(日)に福野小学校第2体育館を防災本部として「防災訓練」を行いました。
今年度は、新型コロナウイルス感染症感染予防のため、参加人数を絞って開催しました。
 防災本部では、新聞紙でのスリッパづくり、段ボールベットの組み立て及び片付けの体験活動を行いました。
 砺波地域消防組合南砺消防署東分署の加藤署長から講評をいただきました。その中で、「避難の必要が疑わしい場合は、まず行動を起こすことが大切だ」との話があり、どのように行動を起こせばよいか理解するためにも訓練の必要性を改めて感じました。
カテゴリー:新着情報

南砺市 地域づくり協議会 なんと未来支援センター


Copyright (C) 2020 福野中部まちづくり協議会 All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る